▶︎FPアバンダンスについてはコチラ ▶︎理念はコチラ ▶︎代表挨拶はコチラ

投資助言業とファイナンシャルプラニング

クライアント視点に立った投資サービスを形に

投資助言業とは、金融商品取引法第2条第8項第11号に基づき、有価証券または金融商品の価値等に関する助言を行います。投資効率の改善や、運用に関するご相談に対し投資のプロとして、助言を行っております。 サービスと致しましては、あくまで助言ですので、最終的な投資判断は投資家であるお客様自身で行っていただいております。

ファイナンシャルプランナーは、税金、年金、投資、住宅・不動産、相続まで、人生にまつわるありとあらゆるお金のエキスパートです。 ファイナンシャルプランニングを交えたヒアリングによって、お客様の全体性を理解することができます。 弊社はお客様のライフスタイルも踏まえて、最適な投資プランをご提案しております。